トップページ お問合せ・資料請求 プライバシーポリシー
HOME > レシピ -牛すじ肉と大根のみそ煮込み <4人分>-
  ぎゅうすじにくとだいこんのみそにこみ
■牛すじ肉と大根のみそ煮込み <4人分>
すじ肉のとろけるようなやわらかさを堪能。(写真は4人分です。)
realvideo
windowsmedia
牛すじ肉 400g
大根 1/2本
しょうが 1かけ
ねぎ 1/4本
《a》
砂糖 大さじ 1と1/2
大さじ 1
みそ 大さじ 4
みりん 大さじ 1
赤唐辛子 1本
一味唐辛子 少量
<作り方>
1) すじ肉は、沸騰湯で20分ゆでてアクと脂をとり、水洗いする(A)。
水気をきり、3cm長さに切る。
2) 1)を圧力鍋に入れ、6カップの水(分量外)を入れ、コラーゲンが出てとろっとするまで45分くらい煮る(メモ1)。
煮込み鍋を使用する場合は、途中で水を足しながら1?2時間煮る(B)。
3) 大根は皮をむき、縦4つ割りにしてから3cmくらいの乱切りにする。
しょうがは、せん切りにする。
ねぎは小口切りにし、水にさらす。
4) 鍋に2)のすじ肉とゆで汁3カップ、3)のしょうが、《a》を加え、15分ほど煮込む。
5) 3)の大根は、別の鍋で下ゆでする。
水からゆで、沸騰したらざるに上げる。
6) 4)の鍋に5)の大根を加え、落としぶたをして15分ほど煮込む。
7) 最後にふたを取り、強火にして照りを出して出来上がり。
器に盛り、3)のねぎを散らし、好みで一味唐辛子をかける。

A:下ゆでした肉をざるにとり、水につけて脂を落とす。

B:煮込み鍋の場合は、途中で水を足しながら煮込む。 時間をかけて煮込むほど、肉はやわらかくなる。

<メモ>
1) 早く煮込むには圧力鍋が便利・・・圧力鍋は、時間のかかる煮込み料理やかたい素材を早くやわらかくするのに大活躍する調理器具。圧力鍋は、鍋とふたを密着させて内部を密閉状態にし、蒸気を閉じ込めて圧縮するので、沸騰点を110?120℃に高める仕組み。この高温高圧の状態によって火の通りが早くなり、普通の鍋の1/3くらいに加熱時間を短縮することができる。また、余熱調理も可能。時間だけでなく光熱費の節約にも。ふたの開け方など、使用する前に必ず取扱説明書をよく読んでから調理に入ること。
2) すじ肉は、特定の部位の名称ではなく、食肉の各部位から取り除かれた結合組織部分(筋膜、腱、腱膜)をすじ(すじ肉)として、煮込み用などに売られている。
3) 大根は、「消化吸収を助ける」「発ガン物質を抑える」「血液をさらさらにする」などの効果がある。

栄養価(1人分)
エネルギー 246 kcal
たんぱく質 31.6 g
脂質 6.7 g
炭水化物 14.7 g
灰分 3 g
ナトリウム 758 mg
カリウム 456 mg
カルシウム 66 mg
マグネシウム 39 mg
リン 87 mg
2 mg
亜鉛 0 mg
0 mg
βカロテン当量 323 μg
ビタミンD 0 μg
ビタミンE効力 0.8 mg
ビタミンB1 0.05 mg
ビタミンB2 0.09 mg
ナイアシン 0.8 mg
ビタミンC 17 mg
コレステロール 67 mg
食物繊維 3 g
食塩相当量 1.8 g
(注)全て4訂および5訂成分表をもとに算出。
なお、ここでは、4訂および5訂成分表で未分析のもの、含有量が(Φ)と記載されているものについては、コンピュータ処理上全て 0 で表記している。
渡辺あきこ


Back