トップページ お問合せ・資料請求 プライバシーポリシー
HOME > 最新情報 - 『育もう!ジビエ』を作成しました。
『育もう!ジビエ』を作成しました。
[2020-03-03]
 近年、野生鳥獣による農畜産物被害が深刻化する中、捕獲鳥獣をジビエ(野生鳥獣肉)として利用する取組が全国各地で進められており、ジビエが消費者の皆様方の話題に上る機会が増えてきました。

 今般、日本中央競馬会の助成を得て、イノシシやシカなどの国産ジビエの魅力を紹介する冊子「国産ジビエ2019 育もう! ジビエ 環境に配慮し野生の恵みを生かす」(B5判 64頁)を作成致しましたので、ご覧下さい。

 なお、平成30年度に作成致しました「国産ジビエ2018 ジビエ!野生の恵み 自然と食文化の調和を目指して」(B5判 64頁)も併せてご覧頂ければ幸いです。


(内容)

TOPICS
 CSF対応について

Section1 国産ジビエの広がり
 1 外食産業におけるジビエ利用の推進
 2 和歌山県・鳥取県のジビエ調査から
  @ジビエの消費と流通
  Aジビエの給食利用と処理施設の問題

Section2 ジビエと健康
 1 ジビエ肉の栄養・機能成分

Section3 野生鳥獣対策最前線
 1 大分県における野生鳥獣の被害対策・ジビエ利用の促進
 2 「獣がい対策」で地域を元気に!


育もう!ジビエ.pdf




Back